PEM CWTシリーズ更新しました

Cutler-Hammer Automation,U.S.A. | カトラーハンマー・オートメーション社

カトラーハンマー・オートメーション社

カトラーハンマー・オートメーション社は世界初のプログラマブル表示機を開発したメーカーであり、その人間工学に基づいて設計されたアメリカンデザインは好評で、現在も主力商品であるPanelMateシリーズは全米No.1のシェアを誇っております。

PanelMateはアメリカで主流のネットワーク(DeviceNetControlNetModbus)だけでなく、ヨーロッパのトップシェアを持つPROFIBUSにも対応しております。もちろん名立たる世界のPLC用ドライバーを装備しており国際標準機として高い評価を受けております。

CHAのオートメーションPCは、その優れたソフトウェア(ソフトPLCHMIDeviceNetコンフィグレータ)で、PC+PLC+工場監視の一体化システムを可能に致しました。

また、CHA社はDeviceNetベンダー協議会(ODVA)のボードメンバーであり、DeviceNetの普及にも力を注いでおります。DeviceNet用関連機器はPanelMateに加え、オートメーションPC、スターター、センサー及びケーブルに至るまでをトータルでサポートできる数少ないメーカーであります。

Cutler-Hammer Automation の主な製品

  • プログラマブル表示機

     PanelMatePanelMate PC

  • オートメーションPC

  • オートメーション・ソフトウェア

     ソフトPLC-NetSolverHMI-NetView

  • DeviceNet関連機器

     ・モータースターター

     ・光電センサー

     ・リミットスイッチ

     ・近接スイッチ

     ・I/O、ブロック、コネクター、ケーブル類

製品に関するご質問はお気軽にお問合せください。