メーカー/製品案内ページ(メテオラボ社)を追加しました。

METEOLABOR AG,Switzerland | メテオラボ社

2019年より代理店となりました。
1965年に創業後、気象観測装置のEMI対策技術から始まり、現在ではEMCとEMPのフィルター・プロテクターを製造しています。スイス軍や世界中の防衛機関に多くの実績があり、出荷する商品すべてにPCI(Pulse Current Injection)を実施しているため、品質には多くの支持を得ています。
データラインや通信ライン、パワーラインなど様々なラインナップがあり、雷からNEMPまで幅広い使用用途に対応しています。
MIL-STD-188-125準拠のThreat-Levelテストを実施しており、NEMP/HEMP/ライトニング対応しています。

METEOLABORの主な製品

MAKシリーズ

シェルターやトラック・戦車にまで取り付けが可能なEMPプロテクター。従来は重くて大きいフィルターが何個も必要でしたが、MAKシリーズは何種類もの小さいプロテクターを1つの箱に纏めることができるため、小型化・軽量化ができます。
車両変更などアップグレードがあった際に付け替えることが可能です。

雷プロテクター

EMCフィルター

USS-1・USS-2シリーズ

単線、非対称電力やデータ信号に使用するプロテクター。
電話機器やアナログ信号ラインなど低残留電力を対象にしています。

USS-1:最大150V/0.5Aおよび180kHzの帯域幅
USS-2:最大150V/6A、100MBits/s

USS-1

NEMP

ESNシリーズ

電話機器やRS-485、1Gbit/sのイーサネット用プロテクター。
壁に取り付けることが可能です。

E1

USPシリーズ

パワーライン用プロテクター。
最大400V/64Aまで対応可能で、モバイル機器用に良く使われています。
単相、三相用と種類があり、コモンモードとディファレンシャルモードに対応しているモデルまであります。

E2

USP-3phase

 

PLPシリーズ

3線・4線のパワーライン用プロテクター。
最大400V/1000Aまで対応可能で固定機器用によく使われます。(約500kg)
PLP-FCはMIL-STD-188-125-1の要求をフルコンプライアントしている製品です。

フィルター

CSPシリーズ

RFライン用プロテクターで50Ω、最大700W/6GHzまで対応可能です。

HEMPCSP

 

製品に関するご質問はお気軽にお問合せください。